『すき家』と『松屋』で2021年のうな丼が発売開始

今年は春から揃い踏み!『すき家』『松屋』でうな丼の新シリーズが登場

牛丼チェーン『すき家』『松屋』の期間限定うな丼が、ともに4月に販売をスタートした。

すき家のうなぎは、「タレをつけて焼く」という工程を三度繰り返し、香ばしくふっくらと焼き上げているのが特徴。今年は「うな丼」のほか、温泉卵を載せた「うなたま丼」、とろろをトッピングした「うなとろ丼」、牛丼と一度に味わえる「うな牛」がラインナップされている。すべてのメニューに、通常260円のあさり汁・おしんこセットが+100円で付けられるのも嬉しい。

一方の松屋は、昨年同様、松屋フーズグループの本格鮨ブランド『すし松』の監修のもと、自慢のふわふわと肉厚のうなぎを丼スタイルで提供する。スタンダードな「うな丼」、半熟玉子を載せた「うなたま丼」、とろろとともに味わう「うなとろ丼」、牛めしと合わせた「うなぎコンボ牛めし」というメニュー構成はすき家と同様だが、「うなとろ丼」のとろろは国産大和いも100%とこだわる。WEB予約サイト「松弁ネット」で事前に注文しておけば、店内での待ち時間なしでテイクアウトも可能だ。

夏の土用の丑の日を待たずに出揃った牛丼チェーンのうな丼。今年はひと足早く、食べ比べを楽しんでみるのはいかがだろうか?

<すき家「うな丼」関連メニュー>
うな丼(単品、山椒付き) 790円
特うな丼(単品、山椒付き) 1,280円
うなたま丼(単品、山椒付き) 870円
うなとろ丼(単品、山椒付き)890円
うな牛(単品、山椒付き) 890円
※ごはん大盛、特盛(うなぎ2枚+ごはん大盛)を選択可能(特うな丼を除く)

<松屋「うな丼」関連メニュー>
うな丼 (お新香・みそ汁・山椒付)850円 /(W) 1,390円
うなたま丼 (お新香・みそ汁・山椒付)890円 /(W) 1,430円
うなとろ丼 (お新香・みそ汁・山椒付)950円 /(W) 1,490円
うなぎコンボ牛めし (お新香・みそ汁・山椒付)990円 /(W) 1,530円
※Wはうなぎ2倍、ごはん大盛無料
※テイクアウトの場合みそ汁は別途60円

すき家「すき家のうな牛」ウェブページ
https://news.sukiya.jp/special/unagi/index.html

松屋「うな丼」ウェブページ
https://www.matsuyafoods.co.jp/matsuya/news_lp/210413.html

[文:Yasuko Kimura]

関連記事

  1. オンラインショップ開設のお知らせ

  2. ローソンで2021年「土用の丑の日」向け『うなぎ蒲焼重』の予約がスタート

  3. 『なか卯』に「うな丼豪快盛」が新登場 うなぎが丸々一本の豪快さ!

  4. Webからでも予約OK!ファミリーマートの2021年うなぎメニューが予約受付スタート

  5. 外食チェーン5社の「うな丼チェック2020」うなぎのプロが選んだ今年のおすすめ「うな丼」ランキング!

  6. 『松屋』は「うな丼」が7月14日より再登場。今年は新登場の「うなぎコンボ牛めし」「うなとろ牛皿御膳」も。