東京・銀座に、うなぎ『にょろ助』が7月2日にオープン

東京・銀座に、うなぎ『にょろ助』が7月2日にオープン

際コーポレーション株式会社(本社:東京都目黒区大橋2-22-8 代表取締役:中島 武 http://www.kiwa-group.co.jp)は2020年7月に、東京都中央区銀座にうなぎ『にょろ助』をオープンしました。

東京では珍しい、蒸さずに焼く「地焼き」で蒲焼きを提供し、鰻本来の旨味や脂の乗り、身の歯ごたえが分かるという。夜は鰻に加え、すっぽん鍋、てんぷら、鰻一品等も用意している。店内は接待やプライベートなご会食に便利な個室、大人数様でのご宴席にも利用いただける襖仕切りの広いお部屋も。

中華料理からイタリアンまで幅広い業態を展開している際コーポレションでは既に六本木ヒルズに『鰻処 黒長堂』、赤坂には『瓢六亭』とうなぎ専門店を展開しており、同社が運営するうなぎ店としてはこれで6店舗目となる。

銀座 うなぎ『にょろ助』
<住所>
〒104-0061 東京都中央区銀座6-12-7 銀座新星ビル
電話:(03)5537-5914
<営業時間>
昼:11:30〜14:30(14:00ラストオーダー)
夜:17:30〜21:00ラストオーダー
※土曜・祝日は20:30ラストオーダー
※新型コロナ感染拡大で営業時間は記載とは異なっている可能性がありますので、詳細はお店にお問い合わせ下さい
(うなぎ_Style編集部)

関連記事

  1. ローソンで2021年「土用の丑の日」向け『うなぎ蒲焼重』の予約がスタート

  2. 『すき家』と『松屋』で2021年のうな丼が発売開始

  3. 吹田市にうなぎ専門店『うな富』がオープン

  4. 池袋に『食事処 鳥良』が6月15日にオープン

  5. 日本自然保護協会が「ウナギいきのこりすごろく」を公開

  6. 『外食チェーンのうな丼チェック2021』 うなぎのプロが選んだ今年のお勧め「うな丼」は?